大将飾り、鯉のぼり
大将飾り

幸一光作、壹三作、孝洲作、公司作など有名人形作家の作品を数多く取り揃えております。

幸一光作「拓」

大正9年創業、三代目幸一光の作品「拓」です。
長年飾っても飽きのこない物をと心がけ、抑えた色調と独創的な形、かわいらしさの中にも日本古来の美を表現した凛としたお顔とシックな配色の鎧着飾りです,黒小札に鉄紺縅しと弦走りに印伝を伴い鎧金具は艶消の鍍金を施してあります。松の浮作りの飾台に市松模様の江戸唐紙の二曲屏風を配し、龍柄の旗を置きました。可愛くて端正なお顔の御人形です。

幸一光作「拓」

間口50cm x 行40cm

壹三作 「わんぱく大将」

甲冑師雄山と人形師壹三が創り出したわんばく大将です。
雄山が鎧を制作。真鍮製1.9ミリピッチの小札を使用、3ミリの赤糸で細かく縅してあります。小札の山数は1586山、穴の数は6042穴。気の遠くなるような作業をしています。
鎧以外は、壹三が担当。お顔は目、鼻、ロの周りなどにぼかしを描き、柔らかな立体感を出します。目は7色もの色を使い分けて描いていきます。こうして気品ある凛とした存在感のある、心温まる表情が生まれます。雄山と壹三がコラボして完成した鎧着大将です。

壹三作 「わんぱく大将」
お顔のタイプはニ種類ございます

お顔のタイプは二種類ございます

関節部分(首、腕、肘、手首、腰)の角度の調節が可能。お好きなホーズでお飾りできます

関節部分(首、腕、肘、手首、腰)の
角度の調節が可能。
お好きなポーズでお飾りできます

間口32cm x 行27cm

公司作 立姿鎧着「健」

名匠公司作の鎧着子供大将です。正絹糸縅の本仕立ての鎧を身にまとい、子供らしい元気いっばいの御人形です。兜には矧ぎ合わせ鉢という高度な技術を用い、星鋲もひとつひとつ手で植えこんだ高級使用です。きれいな色合わせの段縅しが、元気いっばいな様子を演出しています。

公司作 立姿鎧着「健」
兜は矧ぎ合わせ鉢、兜の鋲も手で植えこんでいます

兜は矧ぎ合わせ鉢、兜の鋲も
手で植えこんでいます

後ろ姿も本仕立ならではの本格仕様

後ろ姿も本仕立ならではの本格仕様

間口60cm x 行40cm

鯉のぼり

その昔、男の子が生まれた家は鯉のぼりを立て、天の神が守護を授ける目印としたのが鯉のぼりの起源だと言われています。青空の中を泳ぐ鯉のぼりは、誰もが好む日本独特のすがすがしい風景です。鯉は滝をのぼり龍になるという伝説があります。男の子が健康に育ち、立派な人になって欲しいという親心のあらわれが鯉のぼりです。

室内、ベランダ用からお庭用まで各種取り揃えております。 

鯉のぼり 天
鯉のぼり
鯉のぼり ベランダ用